スイス個人旅行の情報が満載。スイスのホテル、貸別荘の予約もここで!

やってみよう!スイス個人旅行

スイスの湖船

スイスの湖船イメージ

アルプスに加え、スイスでは湖も忘れてはなりません。その多くは、はるか昔に氷河がえぐり取った地形に水が溜まって出来たので、 細長い形をしています。湖岸に沿って鉄道やバスの路線が走っていることが多く、移動の一部を湖船に切り替えることができるのです。 スイスパスやスイスフレキシーパスの利用日なら、そのまま使うことができます。

天気が良い日は、一度は船の移動に切り替えてはいかがでしょうか?甲板の上から風に吹かれながら、 アルプスを遠望するのも爽快です。 反対に雨の日は、寒い上、景色も良くないので、船に乗る楽しみも半減。 そんな日は、列車で移動を続けて街の観光やショッピングの時間にあてましょう。 このようにその日のお天気に応じて、 臨機応変に予定を変えることができるのも、個人旅行の利点と言えます。

おすすめの区間は、
・レマン湖(ローザンヌ~シヨン城)
・トゥーン湖(トゥーン~シュピーツ~インターラーケン)
・ブリエンツ湖(ブリエンツ~インターラーケン・オスト)
・ルツェルン湖(ルツェルン~フィッツナウなど)

スイスの地図と湖船
これらの区間は定期航路として、地元の人の足にもなっています。途中いくつかの停泊地、 時には対岸へも立ち寄りながら船は進むので、 列車と比べるとずっと時間がかかります。 時刻表をチェックして、ある程度時間の余裕も確保しておきましょう。

定期航路とは別に、ぐるりと回って同じ場所に戻ってくる遊覧船もあります。チューリヒ、ルツェルン、 ジュネーブ(レマン湖) などの主要観光地から、いろいろなタイプの遊覧船が出ているので、 その場所に戻りたい場合は利用価値があります。

定期航路であれ、遊覧船であれ、中にはランチや夕食ができる船もあります。のんびと「移動」+「観光」+「食事」 をいっぺんに楽しむことができます。



<<目次    < 前ページ     l    次ページ >

↑ PAGE TOP