スイス・サポートのロゴ

やってみよう、スイス個人旅行!

やってみよう、スイス個人旅行!  ホテルの選び方

ミューレンのホテルイメージ

ホテルの選び方:ミューレン

ユングフラウ地方地図
ラウターブルンネンのU字谷を作る断崖絶壁の上にある小さな村がミューレン。名峰アイガー、メンヒ、ユングフラウの三山が揃って見えるのがミューレンの魅力だ。 村のメインストリートが、グリュッチアルプからの山岳鉄道の駅と、シュテッヒェルベルグからのロープウェイの駅を結んでいる。

二駅間はゆっくり歩いて約15 分。ほぼ平坦な道が続き、ほとんどのホテルはこのメインストリート沿いに並んでいる。 ホテルの立地による眺めの差は少ない。しかし同じホテルでも眺めの良い「ユングフラン三山側」の部屋か、反対側(シルトホルン側) かによって印象が全く異なる。
各ゾーンの説明
ミューレン略図
<Aゾーン>
ミューレンの山岳鉄道駅(BLM 駅)付近からのユングフラウ三山は、均整が取れた美しい姿。シルトホルンのロープウェイ乗場も、徒歩10 分ほど。

<Bゾーン>
依然としてユングフラウ三山は良く見えるが、Aゾーンと比較して、ユングフラウの西側の岩壁が視界に占める割合が大きくなる。
シーズン
グリンデルワルトとほぼ同様
駅~ホテル間の移動
スイス国鉄のバゲージ別送サービスで荷物を利用した場合は、ミューレン鉄道駅(BLM)駅でピックアップする。 鉄道駅とシルトホルンへのロープウェイ駅を結ぶ村のメインストリートはアップダウンが少ないので、ホテルの位置によっては大きな荷物を自分で 持っていくことも可能。しかしほとんどのホテルは電気自動車などで送迎をしてくれる。
ミューレンのホテル/貸別荘予約





ホテルの選び方
グリンデルワルト インターラーケン
ミューレン ヴェンゲン
ツェルマット サン・モリッツ
チューリヒ ルツェルン
ベルン ルガーノ
ジュネーブ ローザンヌ
モントルー アレッチ地方