スイス個人旅行の情報が満載。スイスのホテル、貸別荘の予約もここで!

やってみよう!スイス個人旅行

ユングフラウ・トラベルパス

ユングフラウ地方パノラママップ

ユングフラウ地方限定の地域パスで、このエリアで毎日山岳交通機関を利用する人に便利でお得になります。 2015年まで6日間の1種類だけでしたが、2016年より3日、4日、5日、6日の4種類になり、滞在日数に合わせて 最適なパスを選べるようになりました。

名称も「ユングフラウ鉄道パス」から、「ユングフラウ・トラベルパス」と新しくなりました。

発売は5月上旬から10月中旬まで。ユングフラウヨッホの登山電車は通年運行ですが、 それ以外の区間は、 5月のシーズン初めや10月のシーズン終了の時期には定期点検のため運行を停止していることがあり、注意が必要です。

ユングフラウ鉄道の主な展望台は以下の5ヶ所になります。
(1) ユングフラウヨッホ
(2) フィルスト
(3) メンリッヒェン
(4) シーニゲプラッテ
(5) ハーダークルム

このパスを持っていれば、 (1) アイガーグレッチャーとユングフラウヨッホの間は半額の割引(半額追加として61フラン)。 上記(2) ~ (5)の展望台は、何回乗っても無料になります。また、グリンデルワルトからグロッセシャイデック間、ブスアルプ間の村営バスや、 ミューレンへ上がるロープウェイやケーブル(グリュッチアルプ経由)にも使えます。

ユングフラウ・トラベルパスは日本でも購入できます(引換券の購入となり、現地で実際のパスと交換)。
パス購入ページへ

スイストラベルパスやハーフフェアカードを持っている人には、ユングフラウ・トラベルパスが約25%の割引になります。 また、親と同行する6~15歳までの子供は、現地でジュニアカード(30フラン)を購入すると、ユングフラウヨッホなど 各展望台が無料になります。なお、5歳以下はもともと無料です。



<<目次    < 前ページ     l    次ページ >

↑ PAGE TOP